「楽しむこと。笑顔でいること」女子高生が教えてくれたこと

「楽しむこと。笑顔でいること」女子高生が教えてくれたこと

働く女性の気持ちを
前向きに変える専門家
塩野貴美です。
 

山形県立北村山高等学校の
1年生を対象に
「ポジティブコーチング講座」を担当しました。


研修日は4月14日でしたが、
雪がうっすらと残っていました。
 
 
研修の目的は
学校生活を送る中で、
コミュニケーションを円滑にする
ヒントを得ること。

グループワークをメインというご要望があったので
体を動かしながら
体験型のワークを中心にしました。
 
 
研修の最後に人間コピーをしました。
人間コピーとは
離れたところにある絵を見てきて
そのとおりに絵を写すもの。
グループごとに、
絵を見に行く人と絵を描く人の役割に分かれます。

一番、見本通りに描けたチームが優勝。
  
  
  
優勝チームは
主任の先生に選んで頂きました。

優勝したチームの
選考の理由は
・見本と同じ人数が描いてある
・人の顔の表情が見本に一番近い
・人の動きが一番合っている
 

優勝したチームに勝因を聞いてみました。
     
「楽しむこと。笑顔でいること」
 

シンプルで重要なことです。
楽しむことで成果は自然についてきます。
このチームがもっとも言葉を交わしていました。
               

言葉を重ねることで

伝えたいこと=伝わること

になってきます。

女子高生の言葉で
大切なことを再確認しました。
 
  
   
   
  
研修スタイル:対面
    
   
    
    
    
ーーーーー現在募集中ーーーーー

コロナ禍で、もやもやを抱える人を応援します
【コーチングセッション】

http://presenttime.jp.net/202009021510/

“PresentTime 塩野貴美”のLINE@
お得な情報をお届けしますので
下記のリンクから友だち追加お願いします。

https://line.me/R/ti/p/%40lni3965s