pt07_01

自分がキライ

日常的にこんな感情を抱えて生きていませんか?
・自分がキライ
・虚しさ
・自分に自信がない。どうせ自分は…という劣等感
・漠然とした不安
・明るい将来がイメージできない不安
・なんか辛い
・生きるのって疲れる

私は何をやってもダメな人間

その背景には、もしかしたらこんな自分がいませんか?
・周りの人のことばかり考えて自分が後回しになっている
・自分を犠牲にしてまで人のために頑張ってしまう
・人に嫌われたくないから、ついつい「いい人」を演じてしまう
・常に、周りの人たちと自分を比較してしまう
・心に余裕が持てない
・いつも何かに焦っている
・色々やってあげているのに、自分は何もしてもらえない
・私は何をやってもダメな人間だと思っている

これはすべて、自分の生きやすさを阻害する要因です。
自分の生きやすさが阻害されると、心地よく生きることが出来なくなります。
自分が自分らしく生きることが出来なくなります。
そして、元気に働くことが出来なくなります。

コミュニケーションとは

人間である以上、生きていくうえで他人と関わることは避けられません。
そして、他人と関わりを持ち共存していくことで、自分自身の生活が成り立つわけです。
これは、老若男女であろうと、役職の違いであろうと、親子であろうと例外ではありません。
人と人同士である以上、関わりを持つ必要があるわけです。

ところで、他人と共存するためには、他人の意見を聴き、
さらに、自分の意見を相手に伝えることが必要です。
そして、双方でそれを理解し、承認しあう必要があり、これをコミュニケーションと言います。

周りの人とうまくいかない原因

周りの人とうまく接していくには、コミュニケーションをうまくとっていく必要があります。
しかし、このコミュニケーションがうまくとれないことで悩んでいる人も少なくありません。
コミュニケーションがうまくできない場合、次のような状況に陥ります。
・自分の意見を言えない
・本当に言いたいこと(本音)が言えない
・相手の話が耳に入ってこない
・自分の意見を相手が理解してくれない

このようにして、コミュニケーションが不成立になる場面は多々あります。
この結果、自分にとっても相手にとっても大きなストレスになり、
大事な人間関係を壊してしまうことにも繋がります。
最悪の場合、心の病さえも引き起こしてしまいかねません。

このような状況下では、「自分らしく生きる、心地よく生きる」なんて、到底ムリですし、
そもそもやる気が出ず、モチベーションが上がるわけもありません。

あなたらしい人生を心地よく生きる

「そんなことはわかっているけど、じゃぁ、どうしたらいいの!?」

その悩みを解決するのが、
山形県初女性コーチである私こと塩野貴美がお贈りする『PresentTime』です。

コーチングという手法を使って、
あなたの悩みと、実は既にあなた自身が持っているそれに対する答えを引き出します。
そして、あなたが、あなたらしい人生を、
心地よく生きるために必要なヒントを身につけるお手伝いをさせていただきます。

自分自身がキライだった私

コーチングに出会うまでの私は、自分自身がキライでした。
常に周りの目を気にして、周りの人のことばかり考えて自分を後回しにしていました。
自分を犠牲にしてまで人のために尽くそうとして、結局自分が潰れてしまいました。
色々やってあげたにも関わらず、相手は自分のために何もしてくれない。
そんな喪失感がありました。

うまく自分の伝えたいことを伝えられず、相手から言われっぱなし。
それでも、人に嫌われたくない、自分に自信がない、
いい人でいなきゃ…という強迫観念に苛まれる毎日でした。
こんな状態でしたので、心地よく生きることなんて、とても出来ませんでした。

生きるのがラクになりました

しかし、コーチングを学び始めてから、生きるのがラクになりました。
今では、自分がキライではなくなりました。
むしろ「好き」「キライ」という視点から自分を見なくなりました。
人間関係で困ることが減りました。
こうすると伝わる、こうすると人は動くことがわかりました。
さらには、自信があるとかないとか、そういうことも気にならなくなりました。

私はコーチングを学ぶことで、
自分自身が心地よく生きるコミュニケーションのヒントを身につけることが出来ました。

自分らしく、自分の人生を、胸を張って生きて欲しい

ぜひ、皆さんにも、
心地よく生きるコミュニケーションのヒントを身につけて欲しい。
そして、働く皆さんが笑顔になって欲しい。
働く皆さんが元気になって欲しい。
自分らしく、自分の人生を、胸を張って生きて欲しい。
心の病気にならないための考え方を身につけて欲しい。
もし、心の病気になりそうなときでも自力で抜け出す方法を身につけて欲しい。

これが私の願いであり、PresentTimeを立ち上げた一番の目的です。

心地よく生きることはとても気持ちがイイ

コーチングという手法は、一般的には目標達成のツールと言われています。
確かにその通りですし、それも大事だと思います。

しかし、私は、
目標達成のためには、コミュニケーションのスキルをつけていく過程こそが重要だと考えています。

むしろ、コミュニケーションのスキルを身につけていくことで目標が達成されると考えるのです。
なぜなら、夢や目標は一人で叶えることが難しく、他人の協力が不可欠です。

そして、その他人の協力を得るために必要なものこそが、コミュニケーションスキルなのですから。
心地よく生きることは、伸び伸びしていて、とても気持ちが良いものです。

ぜひ、
気持ちがスッキリする瞬間、
モヤモヤしたのが晴れる瞬間、
笑顔になれる瞬間を、あなた自身で感じてください。

 

pagetop