子供に、もっとやる気になってほしいと思いませんか?

子供に、もっとやる気になってほしいと思いませんか?

働く女性の気持ちを
前向きに変える専門家
塩野貴美です。
  
   
  
「子供に、もっとやる気になって欲しい」
  
 
多くの親は
そう感じるかもしれません。

子供がもっとやる気になってくれたら
私だって
イライラする時間が
減るかもしれない。
  
 
「勉強しなさい」
「片付けなさい」
「早くしなさい」
 
そんなことを
いちいち言わず
穏やかな気持ちで
いられる時間が増えたら
いいですよね。
 

それを解決するのが
魔法のスイッチ」です。

魔法のスイッチとは
統計心理学をベースに
鈴木克彦さんとマツダミヒロさんが共同開発したもの。
 
9万人以上のデータを
調査研究した結果からうまれています。
  
魔法のスイッチは
生年月日をベースに作られています。
     
魔法のスイッチを知ることで
その人の素質が見えてきます。
素質を知ることで、
・相手がこころからうれしいと思うこと
・相手がこころからしてほしいと思うこと
・相手がこころの底から嫌だと思うこと
もわかってきます。
 
 
つまり
「伝わる伝え方」のヒントが得られます。
 

 
「この人、伝わらないな」と思ったら
その人は自分と違うタイプの人かもしれません。
そうであれば、違うアプローチの仕方をした方が効果的。
 
 
自分や相手の素質を知ることは
コミュニケーションにおいて絶大な力を発揮します。

 
 
・魔法使いは12人。
12人は3つのグループがあります。
・青の魔法使いホスピタリティのグループ。
・緑の魔法使い叶えるのグループ
・赤の魔法使いアイディアのグループ。
  
今回は3つのグループについて
お伝えします。

自分や周りの人の素質を知る
魔法のスイッチ講座はこちら

http://presenttime.jp.net/202101181400/
*本日申込締め切り日です。
30秒でお申し込みは完了しますので、ぜひお申し込みください。
   
   
  
 
 
ーーーーー現在募集中ーーーーー

コミュニケーションがラクになるヒントがわかる
【魔法のスイッチ3グループ講座】

http://presenttime.jp.net/202101181400/

コロナ禍で、もやもやを抱える人を応援します
【コーチングセッション】

http://presenttime.jp.net/202009021510/ 

“PresentTime 塩野貴美”のLINE@
お得な情報をお届けします。
下記のリンクから友だち追加お願いします。

https://line.me/R/ti/p/%40lni3965s