母1年生

2017.04.28
カテゴリ: 娘と共に育つ

昨日は、娘の1歳の誕生日でした。

振り返ると
こんなに必死に生きた一年は
なかったと思います。

目の前にいる
儚げな我が子を活かすことに
必死な毎日。

でも、全然上手くいかなくて空回り。

一人で頑張り過ぎて
乳腺炎になりかけたこともあります。
助産師さんに
マッサージしてもらって
優しい言葉をもらって
大泣きしながら
車を運転して帰って来たこともあります。

大泣きする娘に気を取られて
包丁でパックリ指を切って
ドラックストアの男性店員さんから
「ママ、がんばってるね」と絆創膏をはってもらったこともあります。

人の優しさがうんと染みた一年でした。

自分の思うように進まず
もどかしさを感じた一年でした。
娘中心の毎日。
仕事も家事も今までのようにはいきません。
だいぶ、頭を使った一年でもありました。(笑)

娘から学ぶことは
「笑顔は人を幸せにする」ということ。
笑った顔を見ると
思わずぎゅっと抱きしめてしまいます。
幸せな気持ちになります。

娘へ。
生まれて来てくれてありがとう。
ママを幸せな気持ちにさせてくれて、
ありがとう。

pagetop