私にとってのコーチングセッションとは(平成28年10月16日)

2016.10.16
カテゴリ: コーチングセッションのこと

コーチングセッションは
絡まった糸をほぐす作業に似ていると思う。

クライアント様の言葉を注意深く聴きながら
どこをどうすれば
上手くいくのか。

そして本人は
気づいていないけれど
実はできているところを
お伝えてしていく。

コーチングセッションは
なりたい自分に近づくための手段。

人は自ら気づき
行動することで
飛躍的に成長する。

その気づきをお手伝いするのが
コーチングセッション。

大人になればなるほど
できない言い訳を
多くしてしまいがち。

「どうせ誰も見てないから」

行動しなくなる。
そこでコーチをつけることで
自分を見てくれる人ができる。
応援してくれる人の存在は大きい。

誰かが見ていてくれることで
自然とやる気が起きてる。

コーチをつけることで
人生は豊かになる。

pagetop